ブログ

【信楽レストラン情報】12/10オープン!特別な時に行きたいRistrante Sicari(リストランテ シカリ)さん│五感も楽しい地元野菜たーっぷりの絶品イタリアンが信楽で

こんにちは!
信楽の観光情報を伝える、痛くない小顔サロンhioliの“はっち”こと波多野悠佳です。

IMG_20201212_125851

12/10 信楽にまた新しく素敵なお店ができました!!

それがRistrante Sicari(リストランテ シカリ)さんです。

リストランテ シカリ

人気のタルトカフェ ENSOUさんと同じ敷地の古民家にイタリアンのお店ができる!って情報をENSOUさんのインスタで知って。

これは!絶対行きたい!!と早速行ってきました( ´艸`)

ランチ&ディナーのお店で、私はランチにお邪魔しました!

ブログの完成までに時差がだいぶあって笑。12/12時点の情報です。

Sicariさんは予約制です。(席に余裕がある時のみ予約なくても大丈夫な場合あり)

Sicari(シカリ)さんがあるのは信楽の絶好のロケーション

リストランテ シカリ

駐車場はENSOUさんと同じ場所。

すぐ横を国道307号線が走っているのに、駐車場に入った時点から雰囲気が変わります!!

駐車場から敷地に入る入口に、SicariさんとENSOUさんの看板があります。

ちっちゃな橋を渡って、左にSicariさんと嘉祥窯さんのギャラリー。

右にずんずん進んでいくとENSOUさんがあります。

IMG_20201212_125941

Sicariさんのお店の前はこんな感じ。

絵本とか童話の中にいるみたい!

お店は今どき珍しい茅葺き屋根∑(OωO; )

IMG_20201212_125927

 山の手には信楽高原鐵道の線路が見えて、車両が見えることもあるんです(*^^*)

入口にもちっちゃな看板とリース!!

IMG_20201212_125954

この木の看板かわいい!!

お店の外のロケーションも最高なんですけど、中もめっちゃ素敵で。

IMG_20201212_130220

太い梁と、薪ストーブと、嘉祥窯さんの器( ´艸`)

素敵空間の中でイタリアンを頂けるの幸せ。

お店に入った瞬間からSicari(シカリ)さんのおもてなし

IMG_20201212_145217

玄関に入った右側には嘉祥窯さんの作品とたくさんのバラ!!

ここの空間はウェイティングルームなのかなぁ?

玄関入った瞬間からワクワク!するおもてなし。

IMG_20201212_145202

実は帰り際に撮らせてもらったんです笑。

だって着いたばっかりの時はおひとり様で緊張してるし、何より早くたべたくって\(^o^)/

IMG_20201212_130407

各席にはこんなちっちゃな蓮みたいな植物が…かわいくてずっと見てた笑

IMG_20201212_130203

席にはそれぞれ人数分のご用意が。

音楽はジャズが流れてて、初めて来たお店で一人だっていうのに、もう寛いでた。

店内、雰囲気めっちゃいいんですよ!!

一番先頭の写真を見ての通り(笑)、風も強くてめっちゃ寒かった信楽。

店内の薪ストーブのパチパチいう音と特有のぬくぬく&各所にファンヒーターがあって、幸せな空間でした。

ウェルカムドリンクはSicari(シカリ)特製 甘酒

IMG_20201216_022809

『麹から作った甘酒です』

と持ってきてくださったツブツブたっぷりの甘酒。

実は私、甘酒苦手なんです(T^T)

…なんですけど、持ってきて下さった瞬間にショウガの香りがフワッとして。

なんだか、ちょっといつもの甘酒と違うかも?!と一口…。

『おいしい…。』じんわーり優しく広がる甘さとショウガの香り。

甘酒特有のクセのある感じが苦手やけど、Sicariさんの甘酒にはそれがなくて。

ツブツブも食感がめっちゃ楽しくて、あっという間に飲んじゃった!

この甘酒だけで、Sicariさんのお料理おいしいんやろうなぁって思ったし、早くたべたくなっちゃった。

IMG_20201212_130858

器も手触りがよくて、いいなぁ。。。ってずっと触ってた笑

Sicariさんの甘酒おいしかったんですが、特別な作り方があるんですか?

と聞いたら、奥様こだわりの甘酒だそうで…。

奥様が研究に研究を重ねて作った特製甘酒なんですって(要はナイショってことですね笑)

そりゃおいしいわけだぁ。って

Sicariさんのランチは“おまかせコース(¥3500)”のみ

12/12の時点ではSicariさんのランチは一つのおまかせコースです。

苦手なものや、アレルギーで食べられないものがある方は予約時点でお伝えしておくことをオススメします。

IMG_20201212_130150

私が行った日のメニューはこちら。

『朝宮紅茶ジェラート』というパワーワードに頭がいっぱいの私(ΦωΦ)

どれもおいしそうで楽しみでしかありません!

前菜、スープ、パスタ、デザートのランチコースです。

Sicari(シカリ)さんのアンティパストは地元野菜たっぷり

アンティパスト

sicariさんの前菜、どれもめーっちゃおいしかった。

菜の花から食べた始めたんですが、噛んだ瞬間にフワ~っと菜の花の香りが広がって(*´ω`*)

おいしすぎたから、一人で目つぶって悶えてました笑。

Sicariさんのお料理は素材の香りまで大切にしてはるんや!と一人で感動して(^^)

一品食べ終わるたびに、パンや水を挟んで口の中リセットしながら食べてたら、あっという間にパンがなくなりました∑(OωO; )

この日の前菜のメニューはRistrante Sicariさんの公式インスタアカウントに出てます。

エリンギのグレッグは、エリンギの水分だけで調理される伝統的な作り方なんですって。

マグロの稚魚のカルパッチョのソースが木イチゴだったんですが、マグロと合う&ソースの香りがめっちゃよくて、一番のお気に入り。

この日の食材は、米茄子やハヤト瓜とかとか私の大好物ばかり。

でも、それだけじゃなくて一つ一つ感想言えるくらい食感も風味も違って食べるのがめちゃくちゃ楽しかった。

生ハムとパテは独特の香りが苦手なんですけど、Sicariさんのは香りあるけど苦手な部分がなくてペロリ(*^^*)幸せでした。

Sicari(シカリ)さんの自家製カンパーニュ

Sicariさんカンパーニュ専用器

Sicariさんの自家製パン。

何が驚きって、器ごとあたためてあるってこと!!陶器ならでは。

さらに後からギャラリーで聞いたら、この器はパンのサイズに合わせて作ったものなんだそう!!

コダワリがすごい。

IMG_20201216_022538

右の丸い器にはオリーブオイル。

私は前菜の合間に食べてたからつかわなかったけど、絶対つけて食べてもおいしいやろなーって。

パンもちぎった瞬間にフワッといい香り。

おいしくってバクバクたべちゃって、おかわりまでしてしまいました。

どこかで食べたことあるような素朴な味。どこでこの味と似たパン食べたっけ?って、今も考えてたりする笑。

Sicari(シカリ)さんのかぶのポタージュ

Sicariさんポタージュ

かぶのポタージュ 鯛のポワレ 柚子の香り。

かぶのポタージュ、おいしそう!!って最初のメニュー見て思っていたら、運ばれて来たのが蓋物。

表面の青いのキラキラしてるーって思いながらフタ開けたら、ブワッと柚子の香り。

めっちゃいいにおーい!って思って、フタみたら裏もキラキラしてるー!!

どうしたら一番キラキラするかなぁってフタでちょっと遊んでしまって。

IMG_20201216_022519

また柚子の香りで、早くスープ食べな!って我に返りました笑。

このポタージュ、めっちゃおいしかった。

かぶのポタージュはフワフワで、鯛はプリフワで、柚子の皮がコリコリしてるんです。

で、食べる瞬間ちょっと海の香りもする感じ。表面の緑色のヤツかなぁ?って。

(素人なので専門的なことわからないww)

かぶのポタージュのフワフワな食感がめっちゃ好き!

甘酒で体がホコホコしてたけど、このスープでポカポカしてくる感じ!めっちゃおいしかった!!

Sicariさんの花野菜 栗豚ラグーソース スパゲッティ

IMG_20201216_022741

ここまで来る間にわりとお腹いっぱいになりかけていたんですが、運ばれてくるたびにいい香りで、どんどんたべちゃった。

花野菜っていうのが、ブロッコリーとカリフラワーのことで、ラグーソースがお肉のソースなんやーって。

間に紫キャベツ(合ってる?)を挟んで食べたんですが、ちょっとの苦みがあるのが爽やかで、またスパゲッティが進む!!

ブロッコリーやカリフラワーの香りもすごくって、ラグーソースかけて単体で食べてもおいしい( ´艸`)

ソースも栗豚のほのかに甘い感じもめっちゃおいしかった。

Sicariさん特製ドリンク“朝露”

IMG_20201212_130720

おしぼりタオルと一緒に持ってきて下さったドリンクメニュー。

ノンアルコールのワインとかあるんや!

_20201216_152456

って驚きつつ、

気になって仕方なかったのが“朝露”

_20201216_152436

熊笹茶って何?飲んでみたい!

…でも1人で1000mlは飲めない。というわけで、1人分ってできますか?

って聞いたら、快く出して下さった朝露。

IMG_20201216_022626

実際はもうちょっとエメラルド感があるきれいな水色のお茶。

信楽の方に熊笹を煮出して飲むといいよって教えてもらったところからできた朝露なんだそう!!

『なんで熊笹を…?』ってお話聞いてよかった。熊笹を水で煮出すと香りが移るとのことで、ほんとに笹の爽やかな良い香り!

信楽の方にお話聞いてから調べてみたそうで、体にもいいということでメニュー入りしたそうなんです。

パスタが来るタイミングぐらいで頼んだんだけど、我ながらめっちゃベストタイミング(狙ってないけど笑)

パスタの後に朝露飲むと口の中がサッパリしたのがめっちゃ印象に残ってます。

頼んでよかった、おもしろいお話聞けたし、おいしかったー!!

ドリンクには奥様のこだわりが詰まってるの素敵

IMG_20201212_130203

もちろん、シェフ厳選のワインもリストがずらり!!

でも、一人だし、車だしなので今回はちゃーんとガマンしました(๑’ᴗ’๑)

Sicari(シカリ)さんのデザートに朝宮紅茶使用

Sicariさんのドルチェ

私がお邪魔した時のデザートは『林檎のキャラメリゼ 朝宮紅茶のジェラート』

なんて私得なドルチェ( ´艸`)

お皿が運ばれて来た時にフワッと香るシナモン。

林檎やもんなー!って思ったらジェラートに!!

カラメリゼは林檎だけじゃなく、キンカンも一緒になっていて甘すぎずさっぱりでおいしい!!

ジェラートはすごくなめらかで、林檎はシャキシャキで、クランチ(?)はカリカリで一気に食べると食感がめちゃくちゃ楽しかったです(^^)

和紅茶をミルクと合わせるの、実は私めちゃくちゃヘタで。

和紅茶の優しい香りとミルクがうまいバランス取れないことが多いんですが、Sicariさんのジェラートは和紅茶の香りがしっかりあって『さすがプロ!』の一言でした(^-^)

どこのお茶屋さんの紅茶なんやろなぁってそんなところも気になってました。

紅茶は2種類から選べます

IMG_20201212_141820

食後の飲み物はコーヒーか紅茶を選べます。

紅茶はさらに二種類から。

ダージリンベースのものと、オレンジアールグレイのものがありました。

紅茶はどちらもおいしそうやったので、私はSicariの奥様におまかせ笑。

デザートに合う方を選ぼうと思ったら、おまかせが一番!!…というわけでオレンジアールグレイを( ´艸`)

カップの中がお花型になってるのめっちゃかわいい!!

_20201216_022712

あと、角砂糖が入ってる入れ物が『金平糖』入れなんですって!!

京都で金平糖をこういう器に入れて、お茶と一緒に出す文化があるそうで。その金平糖入れがSicariさんではお砂糖入れに。

自分の手の平にコンコンってお砂糖を出して、紅茶に入れる。。。オシャレ!!

このポットも1人用で使いやすかったし、まん丸いポットってやっぱかわいいなぁ!!

ちょっとした器まで全てかわいいSicariさん。

Sicariさんの器は嘉祥窯さんの作品

IMG_20201212_130128

Sicariさんで使用されている器は嘉祥窯さんで作られたものなんだそう。

店内の写真をTwitterに上げた時も『手前の器も素敵!』って声が上がるくらい素敵!!

Sicariさんの器はまだまだ進化中ってお話をギャラリーで伺いました!

『こんな料理出したい』『こんなことしたいなぁ』みたいな話を聞きながら

『こういうのが合うんじゃない?』『こういうのが使いやすいんじゃない』っていう嘉祥窯さんからの提案を形にしたのが今の器たちなんだそう。

IMG_20201212_130220

オープンして実際に使ってから、

『こうなってたらいいな』

『もっとこういうのがいいな』

『こういうこともやってみたい!』 

っていう声をシェフからもらいながら、どんどん進化していく予定とのことで…

やばい!また行く楽しみができてしまった笑。

ENSOUさんのタルトの器も茶器もどんどん進化していったのを見ていたので、楽しみで仕方がないです(*^^*)

Ristrante Sicari(しかり)さん まとめ

信楽のすっごーく素敵なロケーションにある特別な日に行きたいお店ができちゃいました。

信楽から出なくても、こんなおいしくて素敵なお店に行けちゃうのがありがたくて仕方ないです。

地元野菜たっぷり使ったイタリアンなので、季節ごとにメニューも変わるやろうしいろんな人の話を聞くのも楽しそうやなぁって思えるお店。

『次はここ、その次はここ!』みたいに予定をギッシリ詰め込むよりも、行きたい場所を1つか2つ減らしてSicariさんでたーっぷりゆーったり過ごすのが私はオススメです。

ご夫婦お二人でされているので、お忙しくないタイミングで料理のお話を聞けるのも楽しいところ。

ぜひ一度訪れてもらいたいお店です。

Restrante Sicariさん 詳細(hioliから車で約10分)

Restrante Sicari

住所 滋賀県甲賀市信楽町牧15
TEL 080-5316-3535
予約はTELのみ。予約なしでも席に余裕があれば可能
苦手な食材、アレルギーは予約時に

定休日 日・月曜日
営業時間 (昼)10:00~14:30
(金・土曜のみ夜)17:30~20:00 


■ソフトコルギサロンhioliについて■

ソフトコルギサロンhioli

ソフトコルギサロンhioli
TEL:0748-60-5932
   050-7118-6630
ご予約:https://hioli.net/contact
E-mail:info@hioli.net
施術中など繋がらない場合もございます。
留守電に伝言頂ければ折り返しご連絡いたします。

LINE@はこちら
お問い合わせもご予約もお気軽にお問合せくださいませ^^


■ソフトコルギサロンhioliの情報■


2020年11月12日付 中日新聞朝刊 3面『この人』コーナーに掲載頂きました Point Blur_20201112_170217 

■信楽窯焼きアップルパイ予定■

11/21~23 10:00~16:00
ロハスパーク川西 in キセラ川西せせらぎ公園
11/28、29 9:30~15:00
ポケットマルシェ in けいはんな記念公園

■hioliのおすすめ信楽イベント■

ソフトコルギサロンhioli
<完全予約制・女性向けサロン>
MBC THERAPIST OF THE WORLD
Authority Meister License
ユニバーサルビューティースタイリスト取得
ボンキゴン・パシフィック・アカデミー 信楽教室
波多野悠佳
平日10:00~14:00(最終受付 12:00)
10:00~20:00(最終受付 19:00)
木曜定休(現在は木曜も営業中)
HP: https://hioli.net

月別

カテゴリー

最新記事

footer

ページトップ